FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

コントローラ研究室

各種入力装置の研究・改造を行っていきます

ファミコンコントローラⅡ・USB化 

今回はファミコンコントローラ・ⅡコンのUSB化にチャレンジしてみました。マイク機能の実装にあたってどうするか悩みましたが、BGCFC802RDAの基板を使用する事にしました。
8ボタンパッドですが、改造後はスタート・セレクトは使用しないのでボタン割り当ての問題はありません。


Image045_.jpg
バッファローコクヨサプライ社のBGCFC802RDAです。改造が面倒な人はこれをそのまま使うほうがいいでしょう。今回の改造は難易度が高めです。



Image047_.jpg
BGCFC802RDAを分解したところ。実装部品の多さにびっくり。改造できるか不安になってきました。


Image062_.jpg
とりあえず、コード、コンデンサ・水晶振動子を外し、基板を切り詰めます。


Image077_.jpg
ファミコンコントローラ・ボディ裏。追加基板・配線が干渉する箇所を削ります。

Image078_.jpg
Image079_.jpg
ファミコンコントローラ側の基板の実装部品を全て取り、基板表面にBGCFC802RDAのコンデンサ・水晶振動子を移設。
基板裏側に切り詰めた基板を取り付け、配線します。今回も見栄えの良さから金メッキ・2mのUSBケーブルに交換してます。ボタン番号はDPP規格と同じ、Aボタン4番・Bボタン3番にしています。


Image080_.jpg
完成。配線箇所の多さ、パターンの細さ、部品の移設などで、かなり苦労しましたが、
今回は誤配線がなく動作しました。マイクも使用可能です^^


追記
Psxpadのボタン番号からJY-PSUAD11のボタン番号に基準変更したので配線を
A 2
B 1
に変更しました。


スポンサーサイト



Posted on 13:05 [edit]

category: 改造

Page top△

コメント

しょう #- | URL | 02:22 | edit

配線方法

すごいですね。私も2コンをマイクを使える状態でUSB化を試みようとBGCFC802RDAを購入したのですが、配線方法がわからず挫折しております。大変恐縮ですが、結線方法を教えていただけないでしょうか?結線部の見える写真などでもかまいません。どことどこをどのようにつなげばよいか判らず悩んでおります。どうかお願いいたします。

Erwin #Qi8cNrCA | URL | 09:02 | edit

>>しょう様

このサイトは写真を見てどのような改造をしていったか理解できる人向けですので、配線方法の詳細は省略しております。只、テスターがあれば自然と理解できるはずだと思いますので、電気の基礎から軽く学んでおく事をオススメ致します。

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://erwin1.blog64.fc2.com/tb.php/13-6870301c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△