FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

コントローラ研究室

各種入力装置の研究・改造を行っていきます

ナムコジョイスティック・セイミツ化改造 

ナムコジョイスティック
http://namco-ch.net/joystick/index.php

発 売 日 : 1996年12月20日 と昔の機器でありながら、今でも名機との評価が高い。
レバーにはオムロン製のマイクロスイッチ、ボタンには東海通信工業製のキーボードスイッチを使用し、低価格でありながら手抜きのない作りに好感が持てる。
ボタン数もφ30は6と、アーケードで8ボタン使用するゲームが存在しなかった事から
正しい判断といえるだろう。ナムコボタンは形状からセイミツ工業製のボタンをモデルにしていると思われる。
レバーはホリ製だと思われるが、なかなか優秀である。




一般の人が使う分には改造の必要性はないですが、TKC製のスイッチの感触が苦手なのと、ナムコジョイスティック発売時のナムコ直営店の筐体のレバーは黄色のシャフトカバーがついていたことから、セイミツ化改造に踏み切ることにしました。


、、実は10年前から改造計画があったのですが、面倒臭くなって計画放棄してましたw
では改造に取り掛かります。
元についてあったボタンを、はんだこてとはんだ吸い取り機を使って外し、
セイミツ工業製ボタンPS-14-G(黄色同色ボディ)のボディとオムロン製リードSW、B2Rをセットします。
20080911194357.jpg
リードSWが好きな理由は、TKC製のSWは押している途中(SWがonになったところ)から重くなるのですが、リードSWはそれがないのと、耐久性が約2.5倍。
あとは昔からのφ28ナムコボタンがリードSWを採用し、その感触に慣れているからです。


20080911194454.jpg
リードSWは高さがあり、そのままではケースから飛び出てしまうので、上写真のようにSWの一部を削り、足を曲げてやります。あとはPS-14-Gの対応天板厚みが1.4mm~3.0mmで、ナムコジョイスティックの天板はそれよりも僅かに薄いので、接着剤(セメダインスーパーX2)で固定しました。SWの配線は
はんだ付けとし、配線後、スーパーX2を盛り、絶縁材代わりとしました。



20080911200018.jpg
レバーは元のレバーが優秀だったので、シャフトに黄色の熱収縮チューブをかぶせるだけの予定でした。
でも妥協したくなかったので、ナムコ直営店で使用している物と同じセイミツ工業製LS-40を取り付ける事にしました。(LS-32ではなくLS-40を使用したのはこの為)
LS-40-01は交換が楽ではありますが、LS-40より大きく、厚みも少しある為、LS-40を使用する事にしました。
軸受架台とメインガイドを削り、薄型化します。削ってる途中で気が付きましたが、薄型化しただけだとセットしたときに軸受けの高さが上がり操作性に変化が出てしまうので、軸受けの高さを上げないよう
5mm厚のベースを作りました。(ベースの写真は撮り忘れました^^;)

20080911201809.jpg
20080911201912.jpg
シャフトは10mm削り、図面のように加工しました。旋盤加工が要るので、業者に依頼しました。


20080911202128.jpg
スペーサーも削ります。

20080911202351.jpg
加工が終わったらベースと軸受架台をケースに取り付けます。強度を落とさないよう、ケースのネジ穴を利用する固定方法を採りました。ネジはナムコジョイスティック付属のネジを切り詰め、ワッシャーをかませてあります。マイクロスイッチの耐久性はリードSWと比べると低いので、交換が容易なようファストン端子を使用しました。


20080911202839.jpg
メインガイドも取り付け、全ての組込みが完了しました。基板がショートしないように底板にはビニールテープを貼りました。


20080911203013.jpg
PS-14-GX化したキャップをはめこみ、大型レバーパッキン・ナムコタイプとレバーボールを取り付け(ロックタイトで固定)完成~!
レバーユニットとシャフトの削りこみにより、ケースの厚みも改造前と同じです。(スペーサー等は使用してません)
これで、コンパクトサイズ・薄型でありながら、業務用に劣らないジョイスティックが出来上がりました。
苦労しましたが、やり甲斐のある作業でした^^
スポンサーサイト



Posted on 10:40 [edit]

category: 改造

Page top△

コメント

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://erwin1.blog64.fc2.com/tb.php/2-6c76e2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△